かに 通販

MENU

かにの通販 安くて美味しい評判の蟹です!

かにを嫌いという人をほとんど聞いたことがないくらい蟹は日本人の大好きなグルメのひとつですよね。便利な世の中になったな〜と感じる時、それは日本全国からかにを通販でお取り寄せをする時です。通販でいろいろなかにを楽しむことが出来るのって幸せですよね。

 


ちなみに先日、産地直送の有名な釧路の北釧水産に蟹(しゃぶしゃぶ用のズワイガニむき身)とタコ(たこしゃぶ用)、それと秋鮭&イクラを注文しました。やっぱり本場の北海道の海産物は違うな〜と感動しました。

 

この時に同時に実家の両親に「まかない用の毛がに」を贈ったのですが、とても美味しかったとのことです。訳ありなので【甲羅に傷アリ】などのワケありの理由が書かれていたそうですが「見た目にはほとんど気にならないくらいで全然問題ないよ、とても美味しかった♪」とのことでした。自分の家や身内に贈るのならまったく大丈夫なようですね^^


 

 

ところでかに通販でどんな蟹を買おうとしているのか、お決まりでしょうか?

 

もしかすると漠然とカニが食べたいと当サイトをご訪問していただいたのかもしれませよね。

 

蟹の種類で選ぶ場合、このような商品を通販で購入することが出来ますので参考にしてください。

当サイトの人気ページランキングです!

どの通販店を利用しようか迷った時は参考にしてください

かに通販ではもはや「定番」となった人気商品やセットを多数扱っている通販店があります。

 

たとえばかに本舗が販売している「かにしゃぶ」むき身セットは発売以来100万セット以上を完売しているとか!

 

そんな評判の通販店をこちらのページではご紹介しています♪

 

価格が安く、量がタップリ欲しい!という方へ

激安系の定番はズワイガニです。脚肩殻付きのものと、むき身があります。

 

激安の1つ目は業務用

 

最安はおおよそ5キロで一万円とちょっとという価格帯です。業務用産地箱に入った、若干雑な梱包となるようです。
殻が付いていることを望むのであれば良いですが、そうでなければ5sには『殻の重量』が加わっていますので、食べられる正味は?という問題はあります。

 

ズワイガニのむき身

 

カニしゃぶにはズワイのむき身が定番となっています。
4sで1万円で販売されていた商品はアメリカ・アラスカなからの輸入ですが、近年の円安の影響などで3sの規格に変更されてしまいましたが、それでも蟹としてはかなり安いですよね。

姿、肩脚、むき身、ポーション、ビードロカットなんでもあります

蟹の王様と呼ばれるタラバガニ。その見た目とダイナミックな食感は群を抜いています。

 

お歳暮やお祝いの贈答品として喜ばれるタラバガニですが、自宅でお腹いっぱい食べたい時にもやっぱり、たらば蟹に決まり!?

 

 

カニ料理にトライしてみませんか?かに通販では様々なバリエーションが用意されています!

かにのシンプルな食べ方としては、ゆでがにや焼きガニがあります。かにそのものの味を豪快に楽しむことができ、かに好きの人にはたまらない食べ方です。それ以外にも、様々なかにレシピを知っておくと、かにの味わい方の幅が広がります。中華には定番のかにレシピが多く、かに玉やかにのあんかけチャーハンはよく知られています。シュウマイや春巻きといった飲茶メニューのかにレシピも人気があります。和食では、ごはん物のかにレシピが多く、炊き込みご飯やちらしずしは、お祝い事にもぴったりです。かにの茶わん蒸しと合わせると、上品で華やかなおもてなしメニューになります。洋風のかにレシピもとても多く、クリームソース系のものは、グラタン、コロッケ、パスタなどがあります。クリームソースは市販のものを使うと手軽ですが、たとえソースを一から手作りしても意外と簡単で、思ったより気軽に作ることができます。

 

また、ごはんやじゃがいもを使ったかにレシピは、見た目もおなかもボリューム十分です。アメリカ発祥のクラブケーキは、聞いただけではケーキの一種と間違ってしまいそうですが、コロッケと少し似ている料理で、アメリカではポピュラーな一品です。

 

殻つきのかにを調理しづらかったり、もっと気軽にかにレシピを試してみたい時は、缶詰を利用するのもおすすめです。缶詰だと下ごしらえすることなく、缶を開けるだけですぐにかにを食べることができます。酢の物やうどんなどに添えると、かにの赤色が映え、ふだんより豪華な雰囲気になります。焼いたりあんかけにしたりするかにレシピの時でも、簡単に調理をすることができるので便利です。

 

寒い季節になると温かいものが食べたくなりますが、かにはそのような時期にうってつけの食材です。かに鍋やしゃぶしゃぶを食べると、体も心も温まります。また、鍋の後のかに雑炊はかにのだしがよく出ているため格別の味わいで、鍋を堪能した後なのに、ついつい箸が進んで食べてしまうという人もいるようです。

 

様々なかに料理を楽しむ決め手は食材が全てかもしれません。鮮度が良くて値段的にも使いやすいものを選ぶにはかに通販を利用することがベターと思います。料理の目的に即したポーションやむき身、浜茹でや活カニなどたくさんの選択肢があった方が良いと思います。

 

ズワイガニ
毛がに
タラバガニ
花咲がに
蟹食べ比べセット

 

かに通販各種をご紹介しています。

かにの通販サイトはたくさんあってどこにしようか迷う人も多いと思います。そこでかにが大好きで激安ものとか訳あり、そしてたまに高級な蟹を通販で購入している私が厳選した、口コミなどでも評判の良い蟹の通販をランキングで紹介します。

かに通販ランキング カニ料理レシピ

かに通販

激安のむき身・ポーションはカニしゃぶしゃぶや鍋、天ぷらなどとても使いやすくて重宝します。もちろん毛がに・タラバガニのお手頃価格から高級なものまでランキング!

かに料理レシピ

カニ料理はもちろん鍋やカニしゃぶばかりではありません。いろいろな料理に使えます。
お得なズワイガニ 北海道のタラバガニ

ズワイガニ通販

激安のカニといえばズワイガニが定番ですが、安いだけじゃありません。美味しいからこそ人気があるのです!お買い得なズワイガニを。

タラバガニ通販

タラバガニがあるとひときわ食卓が華やかになります。贈答品としてもこれほどの威力を発揮するカニはありませんね♪
浜茹で・活毛がに 激安業務用

毛がに通販

カニと言えば毛ガニという人が多い本場北海道。産直の毛がにを味わえるのはココです!浜茹ではもちろんですが活毛蟹の取り扱いをしている通販店もありますよ。

激安業務用かに通販

とにかく激安の業務用は圧倒的なお得感があります。価格は安いですが味はかなりイケマスよ♪殻付きポーション・むき身が人気です。

 

かにレシピも紹介しています

お皿にこんもりと山盛りにされた真っ赤なかに、ぐつぐつとお鍋の中で煮えているかに、とろけるおいしさのかにクリームコロッケ、想像しただけでもよだれが出てきそうなご馳走ですよね。お正月やお祝い事の席でも見かけることの多いかにですが、最近ではブッフェの目玉として昔に比べれば身近な存在になってきました。

 

スーパーや魚屋さんでも堂々たる姿で置いてあったり食べやすく茹でられカットされたものも比較的安価で手に入ります。とはいえ高級缶詰の代表は今もかに缶と言われていますし、手に入ったときにはウキウキした気分になるものです。食べたいと思ったらすぐに手に入るとはいえやはりまだまだ高級品です。自宅でかにを食べるといったらなんだか特別感があってドキドキしませんか。そんなときただ茹でるだけの食べ方ももちろんおいしいのですがひと手間加え調理したときの味わいも捨て難いですよね。

 

ちょっと高価なだけに調理するなら失敗したくない、かと言って頻繁に調理して練習することもできない、だからいつもそのまま食べてしまうという方も多いのではないでしょうか。でも外食のときにかにを使ったものを食べようとするとやっぱり高くなっちゃうから家で作れたらいいのにな〜と思っている、そんな方のためにかにレシピをご紹介しています!

 

でもちょっと待ってください。かにを調理する際に気になることはありませんか。そう、かにには色々な種類があって、思いつくだけでも毛ガニにタラバなど様々な種類があります。どの調理法にはどのかにがあっているのか、調理しやすいのはどれなのか、レシピを見ても書いてあるのは「かに」をどのくらい使うのか、という部分だけの場合が多いのでわかりませんよね。

 

まずは、かにについて詳しくなってかにを使ったレシピにどんどん挑戦できるようになりましょう。ここでは、かにの種類から生息地、アレルギーについてやかにを使った慣用句までを解説しています。一通り目を通せばかにについて〜かにレシピまで、かに博士になれるかもしれませんよ。

 

蟹はそのままの茹でたものが美味しいですよね。浜茹でを購入しても良し、活毛蟹や活タラバガニを購入して自分で茹でても良いですね(でも、ちょっと難しいかもしれませんが、浜茹でのような味を出せるのかどうかは経験が必要なようです)。でもたまにはかに料理にチャレンジしてみてもよいのではないでしょうか。鍋物からはじめてパスタ、お米との料理、余った蟹を使っての鉄砲汁なども割合簡単にできます。そこからさらに高度なレシピにチャレンジしてみましょう。当サイトの各かにレシピを参考にしてみてくださいね。

 

 

蟹について

かにと栄養

かには高タンパク低カロリーでとっても健康的な食材です。カルシウムなども豊富に含まれているため、骨を丈夫にもしてくれます。とっても健康的な上に筋肉作りや健康的な身体づくり、ダイエットにも最適の食材です。ちなみに俗に言うかにみそは脳みそではなく内臓です。かに自体に栄養たっぷりですが、かにみそには特にグリコーゲンが豊富に含まれていて、脂肪の燃焼を助けてくれます。しかも低カロリーなのにとってもおいしいので、急いで食べずにはいられないとおもいます。それがまたダイエットに効果的なのですよね。勿論よくかんでゆっくり食べるのが健康には良いですよ。ダイエットの為には工夫をして調理をするとより効果がたまります。目的別に上手に調理していただきたいですね。かには調理法がたくさんあるので、自分のお好みでどんな風にでも調理が可能な所もまた魅力の一つです。

 

鮮度を保つため、茹でられたものやそれをさらに冷凍されたものが多く市場に流通されていますが、最近ではインターネットの復旧によって、北海道から毛がに日本海側からずわいがになど、直送などで素晴らしいかにをお取り寄せすることもできるので、最近では家庭でも美味しくいただくことができるようになりました。家族の誕生日やお祝いの行事などの席に出す家も増えているのだそうです。

 

また、かにやえびなどの甲殻類にはアレルギーを持っている人もいます。そういった人は勿論程度にもよりますが食べることはできません。異常がある時は一度検査にいくと良いかもしれませんね。

かにと健康

かには生活習慣病の予防にもなる優れた食材です。日頃からさまざまな食材を取り入れて栄養バランスを考えている人にとっては、かにもたくさんの食材のなかの一つにすぎないかもしれませんが、かには確実にヘルシーな食材と言えますし、さらに美味しいなんて素晴らしいですよね。健康に良くてもそんなに美味しいものではない食材もたくさんあります。

 

かにに含まれる食物繊維にはコレステロールを下げたり便秘を予防したりしてくれます。抗酸化作用があり、血圧低下や動脈硬化予防、高血糖予防などのさまざまなデトックス効果があります。中高年の人等には健康のために大変効果がありますし、若い人でもダイエットを気にする人等には健康的に痩せられる魅力的な食材になります。調理次第では、他のデトックス食材と合わせて摂取すればかなり効果的に健康対策ができるのではないでしょうか。

 

また、カルシウムも豊富なので骨や歯を丈夫にしたい人にも最適です。疲労回復やなんとガン予防にもなるのだそうです。こうしたさまざまな健康効果がある食材なので、健康やダイエットの為にさらに効果的な調理法がたくさん紹介されています。上質なかには高級食材の一つなので毎日食卓に用意するのは難しいかもしれませんが、さまざまな食材と組み合わせて、冬などの旬の時期には必ず楽しみたい美味しく食べられる健康食材の一つです。調理次第ではバリエーションも豊富ですから、ありすぎて困ってしまうというようなこともないのではないでしょうか。

かにとダイエット

かには高タンパクで低カロリーな為、ダイエット食材として適していると言えます。かにからとれるカニキトサンはダイエット食品にも使われていますし、そういった食材をダイエットに取り入れない手はありません。自分のダイエットにもうまくダイエット効果のある食材を取り入れることで、ダイエットを楽しく継続させていくコツにもなります。

 

例えば毎食かに料理を一品加えるというようなダイエットもあるようです。かに料理は豊富にあるので、献立選びにも困ることはありませんね。スープやストックしておける調理法を選べば、いつでも食べられますし、簡単な料理は料理が苦手な人やキッチンが狭い人や忙しい人等、料理がなかなかできない人にもオススメです。

 

過度な食事制限や運動しないダイエットは健康的とは言えません。かにを取り入れながら、3食しっかり食べつつも低カロリーで栄養バランスの考えられた食事を心がけ、適度なエクササイズを取り入れながら自分流のダイエットを継続していくことがダイエット成功の秘訣ではないでしょうか。また、他にもダイエット食材と言われるものはたくさんあります。例えば、野菜や食物繊維を多く含むもの。トマト、にんじん、キャベツ、セロリ、たまねぎ、きのこ類、鶏肉のささみ、豆類など、それらと合わせて上手く調理すれば、美味しくヘルシーなダイエット料理となります。レパートリーが増えれば作る機会も増えるでしょうから、楽しみながらレシピを考えていきましょう。

かにの食べ方

かににはさまざまな食べ方がありますが、まずはかにをまるごといただいたりしたらさばいたりしなければなりません。さばきかたはかにの種類によってことなるのですが、インターネットでもかにのさばきかたと検索すると写真や動画などが沢山出てきます。ゆでかたや盛り付けまで詳しく解説してくれているので助かりますね。

 

準備としては机の上に新聞紙を広げて広いスペースでやることをオススメします。新聞紙ならそのままごみも捨てられます。そして簡単に硬いかにを解体できるキッチンばさみと、手を保護するための軍手は必需品です。怪我をしないように慎重に作業を行いましょう。

 

ちなみにさばいてある市販のものを買うと、食べやすいように足の殻まで剥いてくれているものがありますが、自分で身を出すときは足の節を折ればすじがすっととれます。太い足を持つたらばがにの場合は、殻の部分に少し切り込みを入れるだけでスルリと身が抜けます。筋の方まで切り込みを入れてしまうと取りにくくなってしまうので注意が必要です。上手く身が取れないとせっかくのかにがもったいないですから、しっかり隅々まで味わうために食べやすさのコツを掴んでみてください。他にもかにを食べやすくするためにさまざまな道具などが売り出されています。硬い殻を割る専用のはさみや、身を取り出すスティックなどもあります。一度購入すれば一生使えますから意外と活躍してくれるかもしれません。自分に合う便利グッズを探してみてください。

蟹のお取り寄せ

最近では簡単にインターネットで注文し、産地から直送で新鮮なかにを手に入れることができるようになりました。特にオススメはやはり楽天市場でランキング形式で売れている商品が確認できたり、実際の購入者のレビューをみたりすることができるのは嬉しいですね。購入者が多いのでレビューにも信憑性がありますし、商品数が多いので最安値を探すこともできますね。

 

また、既に鍋用などのセットになっているものもあります。そういったものは解体されていて殻もみを取り出しやすくしているなど、使いやすくて食べやすくてとてもオススメです。かにをそのまま届けてもらったら新鮮だけれどさばくのが大変だわという忙しい主婦やかにのさばきかたがわからないというような若い女性などにもとても良いと思います。また、男性だけの鍋パーティーなどにも丁度良いです。

 

インターネットでは多数の業者がかにを販売しています。レビューなどを見て興味があっても頼んでみないと満足できるものかどうかわからないというのが難点です。どのみちレストランでも食べてみないとわからないのですが、そういった意味でもレビューが沢山ある所の方が事前に色々分かってよいとおもいます。勿論レビューなどが少ないところでも美味しい所が沢山あるので、そういったお店を見つけ出せれば、リピーターとして何度でも美味しいかにを味わうことができるでしょう。やはり何度かお取り寄せしてみないとわからないというのはありますから、ベストなお店が見つかるようにリサーチをしてみてください。

 

かに通販などの生鮮食品のお取り寄せについて

インターネットの発達とともに、はるか遠くの土地のものを自宅に居ながらにして購入することが出来る『おとりよせ』が可能になり、ブームをも巻き起こしてきました。日本は狭いといわれがちですが実は土地面積としてはそう狭くはなく、欲しいものがあっても遠距離を移動して買いに行くのは難しく、おとりよせはそんな人々の『欲しい!』を満たしてくれる救世主のようなものです。おとりよせとしてはやはり多いのがスイーツなどお菓子、甘いものですが、それだけではなく生鮮食品、スーパーやデパートなどで買う肉や魚、野菜なども質のよいものを生産地からインターネットを通じて購入することも出来ます。今回のテーマであるかにもそうですし、ブランド和牛や無農薬野菜、農場で新鮮素材を元に作られた乳製品など、色々なものが通販で販売されています。

 

ですが販売されているのはいいのですが、やはりまだまだ生鮮食材を通販で購入するのに抵抗感がある方も沢山いらっしゃるようです。確かに通販では食べ物を直接みて買うわけではありませんから、実際に届いたものが商品ページに載せられていた写真とは違う、食品の状態があまりよくなかった、などのトラブルは少なくはありません。その場合食品ですから状態が悪いものは食べれないですし、お金の無駄になってしまうこともあります。

 

ですがそういったトラブルは自分で注意していたらある程度は避けることが出来ます。そのためにここではこれからかにの通販をしようと思っている方のために、通販の利点や欠点、通販で失敗しない為の方法や色々な通販の方法などをお話していこうと思います。せっかく世の中が便利になっているのですから技術は使わなくては損ですし、ちょっとの注意や知識でラクにおいしいものが食べられるなんて本当にすばらしいことですよね。ですから今まで通販ってちょっと抵抗がある…なんて思っていたかたもこのサイトに書いてある情報を参考にして、是非カニ通販にチャレンジしてみて下さい。美味しいかにはすぐそこですよ!